こんばんは(﹡ˆˆ﹡)寺山です。

本日は「BCAAサプリメント」の有効性について少しお話したいと思います。

BCAA、1度は耳にしたことがあるワードかもしれません。
まず、BCAAとは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字です。
分岐鎖アミノ酸と呼ばれていて、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことを言います。

最近ではBCAAサプリメントの種類もかなり豊富でいろいろな味が販売されています。

私が普段愛飲しているBCAAは
アミノコア とxtendです。(他のメーカーの物も持っていますがよく飲んでいるのはこの2メーカーです)

BCAAの有効性のまず1つめは、運動中の筋タンパク質の分解を防ぐことです。
運動直前にBCAAを摂取することで、血液中と筋肉中のBCAA濃度が上昇して、筋肉から遊離してしまう必須アミノ酸の量が減少することが近年の研究で明らかになっています。
摂取したBCAAが筋肉中で分解することで、筋タンパク質の分解が抑えられるというわけです。

2つめは、BCAAはエルゴジェニックエイドと呼ばれており、即効性があり脳の活性化を促すと言われているので集中力を高めることが期待できるようです。

3つめは、疲労回復にも繋がるという利点です。
私事ですが、私は昔から疲労が溜まりやすく、高い負荷のトレーニングをすると筋肉も張りやすい体質です。
疲労感が強い時にはトレーニング全中後だけでなく、
水分補給の際にも飲むようにしています。
個人的な感覚ですが、BCAAをきちんと摂取するようになってから疲労の抜けが早くなったり、筋肉痛を何日も引きずらなくなったりしたと感じています。

BCAAを摂取するおすすめのタイミングは、

1.起床時
2.トレーニング前
3.トレーニング中
4.トレーニング後

です。
起床直後は血中アミノ酸濃度が低い状態になりやすいと言われています。
このような状態になると、筋肉を分解してエネルギーに変換してしまうのです…(せっかく作り上げた筋肉が分解されてしまうなんて……!!(´;ω;`))

BCAAは「薬」ではありませんので、
必ずしも効果がある!という言い方は出来ませんが、
トレーニングをしている方、疲労が溜まりやすい方、
ぜひ一度試して頂けたらと思います(﹡ˆˆ﹡)

私が愛飲しているBCAA以外にも沢山おすすめなものがありますので、また随時ブログに載せていきたいと思います(﹡ˆˆ﹡)♪